M.M SSD




シナリオ BGM 主題歌 総合 プレイ時間 公開年月日
1 5 - 41 〜1 2017/1/15
>作品ページ(無し) サークルページ(R-18注意)



<あくまで同人誌「SSD」のおまけ、そして猫屋敷さんのファンの為のノベルゲームでした。>

 この「SSD」は同人サークルである「猫屋敷」で制作されたビジュアルノベルです。猫屋敷さんの事を知ったのはC91が初めてでして、それも本当に偶然の切っ掛けでした。C91の三日目は男性向け創作と同時に同人音楽の日でしたので参加する事は決めてました。そして別口で知り合いのノベルゲーマーの方々何人かも参加していたのですが、事前に共闘して買うものをリスト化してました。そのリストの中にあったのが猫屋敷さんの新作でして、なんでも「何かノベルゲームが出るらしい」との情報しかなくて誰もその実態を知らないという事でした。私としては名前すら知りませんでしたので折角ですので手に取ってみました。

 猫屋敷さんは、イラストレーターである「ささきむつみ」氏の個人サークルです。ささきむつみ氏と言えばコンシューマでノベルゲームを作っているKIDの代表作である「Memories-Offシリーズ」や同じくコンシューマゲームである「Myself;Yourself」、そして最近ではNitro+の妄想科学シリーズである「CHAOS;HEAD」や「CHAOS;CHILD」のキャラクターデザインを担当しております。昔からノベルゲームを嗜んでいる方であれば一度は見た事のある絵柄でしょうし、特に最近は「CHAOS;CHILD」がアニメ化したという事でより知名度が上がっているのではないかと思っております。そんな有名なイラストレーターの個人サークルですので、コミケでサークル参加していれば必然的に誰の目にも留まるというものですね。

 そして猫屋敷さんがここ最近の即売会で出している作品に「SSD」がありました。「SSD」とは「SHE+SCHOOL×DERRINGER」の略でして、ささきむつみ氏とたかなしさくら氏の2人で共作している同人誌のタイトルです。内容はとある女子高が共学になり、そこに通うことになった男子学生が主人公となり高校で出会う女の子達との日常を描いた学園ものです。基本は小説であり、挿絵としてささきむつみ氏の描くキャラクターが付いております。そういう訳で元々「SSD」とは同人誌であり、元々のファンであれば当たり前の様に知っているタイトルでした。私のように同人誌を殆ど買わずビジュアルノベルのみ追いかけている人間には見つけられなかったんですね。

 そしてC91の猫屋敷さんの新作もまた「SSD」でした。ですが今回はひと味違いまして、いつもの同人誌が2冊と何とそれにノベルゲームも付いているのです。これが「何かノベルゲームが出るらしい」の正体でした。加えて同人誌を読んでみて分かったのですが、ノベルゲームの方がむしろおまけでしてメインはあくまで同人誌の方でした。そういう訳で内容も殆どなくあっという間に終わってしまいましたね。シナリオも特にはなく本当に猫屋敷さんや「SSD」のファンの為の作品でした。それでもささきむつみ氏のキャラクターがとても可愛く、モノクロでした書かれてなかったキャラクターがCGでカラーで描かれている様子はさぞファンの方にとって好評だったろうと思っております。

 プレイ時間は私で20分程度かかりました。何かシナリオが完結する事もなく、主人公が元女子高の高校に入学して「SSD」のヒロイン達に出会うまでを描いております。ノベルゲームとして見るのもきっと間違っているんですね。あくまで同人誌「SSD」のおまけ、そして猫屋敷さんのファンの為のノベルゲームでした。それでもこのシリーズは今後もノベルゲーム化するという話も聞いておりますので、続編が出たらこっそりと追いかけてみようと思います。過去の同人誌が各種同人ショップで売り切れですので、是非過去作を中心にノベルゲーム化して欲しいと思っております。


→Game Review
→Main


現在ネタバレのレビューはありません。見たい方も見たくない方も避難して下さい。